東久留米日記

時事メモやオモチャと文房具のリサイクルとかごみ収集の話とか

地域の選出議員が的なお絵かき

描いてみた(何年ぶりだ)

まだツイッタが一般的でないころの、ネットといえばニフティなどのパソコン通信だったころだと思うが、ユウキユウ先生と上司のマヤ先生のサイトで、こういう日替わり冗句のコーナーがあった。思い出して描いてみた。


ツイッタしていると下のような話が・・・

スコットランドの投票はなぜ平日にやるんだ?
 投票のための遅刻や早退、勤務時間中に抜け出すことが認められるのだそうだ。
「休日を投票日にすることは労働者の休む権利を奪う」という考えかたらしい。

日本じゃ、「休日投票にしないと企業の労役させる権利を損なう」からなあ


コピペ
中島岳志 @nakajima1975 · 9月17日
自民党の野島善司都議が「結婚したらどうだとは僕だって言う、平場では」と発言して問題になっていますが、私が野島氏に言いたいのは「非正規雇用を拡大し、結婚したくても出来ない人を増やしてきた自民党議員が何を言っているのか」ということです。彼は平場で何を見て来たのでしょうか。

野島善司氏は清瀬東久留米市から選出されてる都議会議員です。
同じ東久留米市に住んでいます。あああの地主の広い敷地の門構えの・・・とかも。

ひんしゅくもののニュースになった議員が自分の住む地域の選出議員であることは、やっぱり「恥ずかしい」という感覚をもたらすということがよくわかったのでした。

国立市 猫にもやさしい
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/sumai/3504/008340.html